Afanのオープンギャラリーに行ってきました。

0

    JUGEMテーマ:住宅

     

    昨年竣工した「小ギャラリーの家•Afan」のオープンギャラリーに行ってきました!

     

    普段はセカンドハウスやサロンとして使われているプライベート空間ですが、クリスマスにあわせて布小物の展示販売にオープンされました。

     

     

    最終日に駆け付けましたが、この1週間の期間での来訪者は80人以上とのこと。

    初めてのオープンギャラリーは大成功だったようで、オーナーの田村和美さんの作品もだいぶ売れてしまったあとのようでした。

     

      

     

     

    私はずっと前から目をつけていた、着物地を張り込んだスタンドライトを購入♡

    この照明を枕元に置いてブルーライトではない温かい灯りで読書してから眠りにつくつもりです。

     

      

     

     


    「小ギャラリーの家・Afan」の1年点検

    0

      JUGEMテーマ:住宅

       

      1年ぶりに御影の「小ギャラリーの家・Afan」に点検のために行ってきました。

       

      家具や設えや雑貨が増えて、すっかり馴染んでいる佇まいですが、今は別荘のようにたまに使う程度なので、使われていないゆえの美しさと使われてないゆえの綻びもありました。

       

      ときどき使って風を通すことは建物にとっても良いことなので、12月からギャラリーとして使うイベントもされるとのこと。

       

      詳しいことが決まれば皆さんにご案内させていただきます(^^)

       

       

       

       

       

       

       

       

       


      小ギャラリーの家・Afanの和紙張り

      0

         

        Afanは和紙張りにとても凝っています。

        壁や襖に貼る以外にも、屏風や額にも気に入った和紙を貼っていただきました。

         

        まず1月に施主の田村さんといっしょに襖紙を選びに、野江の「紙戸屋・中野表具店」さんに行ってきました。

        唐紙、伊勢型紙、手漉き和紙などの様々な技巧にホレボレ。

         

         

         

        田村さんも私も興奮してヒートアップで頭がショートしそうでした(*_*)

         

        中野表具店さんでは、和紙を選び、そこに模様を工房で擦ってくださるので、紙の色や柄、模様の位置や色をリクエストして作ってもらうと、その組み合わせは無限大なのです。

         

        3時間の打合せでも、仮案しか決めることができませんでした。。。

        でも、日本の伝統文化を大切にしながらアレンジして落とし込めそうなので楽しみです。

         


         

        3月末には中野表具店さんが壁の和紙貼りに来てくださいました。

         

        壁には「越前手漉雲肌(本鳥の子)・からかみ 五三の桐」を貼ります。

        淡い錆青磁色の雲肌の紙に、金色のキラで桐の模様を摺った唐紙です。

         

        この日は下地に浮け紙を貼ってもらいました。

        実際には初めて見る袋貼りの施工。

        四周にだけ糊を付けて、下貼りをしていきます。

         

         

         

         

         

         

        次の日にこの上にもう一度下貼りをして、最後に唐紙を上貼りしていただきます。

        こんな丁寧な伝統的な手仕事を見せてもらって幸せでした。

        五三の桐の仕上がりはこちらです。

         

         

        唐紙の左右のふすまは無地の雲肌です。

        主張しないしっとりした表情で、中央の唐紙の華やかさを引き立てます。

         

         

        2Fへの上がり口横の襖には黒いふすま「伊勢型紙」です。

        これも中野表具店さんで和紙を選んで、型紙の柄を選んで摺る位置を決めて、完全にオリジナルで摺っていただいたものです。

        手仕事で仕上げていただくのは嬉しいことですね。

         

         

        その他に田村さんがお持ちの古い屏風を張り替えてもらったり、モダンなパネルを作っていただいたりと、まるで表具の展示場のようにいろんな和紙や手仕事をご覧いただけるギャラリーになりました。

         

        中野表具店さんのホームページでももっと詳しく解説していただいていますので、よろしければご覧ください。

        http://fusuma.jp/0seko/201506kabewashi.html?fbclid=IwAR1PxjUsPFFg23y4OiGYgG1RyPokJ8P7ohS4iRwje9RYXEAMgSDHi1L3hpw

         

         

        JUGEMテーマ:住宅


        ギャラリーAfanの食事会

        0

          JUGEMテーマ:住宅

           

          今日はAfanのお施主さんが打ち上げの食事会を開いて、羽根建築工房の大工さんや監督さんや関係したみなさんをもてなしてくださいました!

           

          最初は緊張ぎみだった大工の梅本さんも、アルコールで口も滑らかになって途中からはオンステージ♪

          お腹抱えて笑わせてもらって、気が付いたら5時間もワイワイ飲んでました(^^)

           

          工事中はあまりゆっくり喋れなかったのですが、工事が終わって和やかに打ち解けて、みんなで笑って一緒に食卓を囲むなんて、本当にありがたい幸せなことです。

          施主のTさん、本当にありがとうございました(T ^ T)

           

          いろんな形でご協力いただいたみなさんも、本当にありがとうございましたm(__)m

          今日のひとときを糧に、明日からもがんばりたいと思います!

           

            

           

           

           

           

           

           


          小ギャラリーの家・Afanの見学会

          0

            JUGEMテーマ:住宅

             

            本日の7坪ギャラリーの家・Afanの見学会、快晴のなか多くのみなさまにご覧いただき、ありがとうございました!

             

            建築面積7坪、延床面積14坪、敷地面積12坪の小住宅。


            小物を作るのが趣味の女性が、好きな雑貨や作品を飾るギャラリーとして、お友達と集うサロンとして、また、暮らしを楽しむセカンドハウスとして使う住まいです。

             

             

            イメージは「風の抜ける蔵」
            西面以外の三方が立て込んだ敷地で、準防火地域・第一種住居専用地域という、かなり条件の厳しい中での設計となりました。


            が、空間の狭さは感じないように、かえって「小さいことが気持ちいい」ように設計しています。

            将来的には貸家や店舗付住宅としても使えるように、いろんな方に使いやすいようにも配慮しました。

             

             

            古建具や欄間を再利用したり、唐紙・漆喰・無垢板に古色の塗装、土間やアイアンなど、素材はこだわりつつ、DIYなどでコストダウンも計っています。

             

            施工は羽根建築工房、アイアンと植栽は住まい手のお友達に入っていただきました。

             

             

             

             

            見学会というよりは茶話会のようになった一日でしたが、満員の時間帯にお越しになられたお客様にはおかまいできずに申し訳ありませんでしたm(__)m

             

            住まい手さんお持ちのインテリアやお手製の小物やお庭に対するこだわりもご覧いただけて良かったです。

             

            隠れ家カフェのようなホスピタリティでおもてなしくださった施主の田村さんとお友達の原田さんにも心より感謝申し上げます!

             

              

             

             

             

             

             

             


            小ギャラリーの家・Afanのお庭の工事です

            0

              JUGEMテーマ:庭・森・自然

               

              7坪ギャラリーの家・Afanの小さな庭の工事をしています。

              今回は住まい手のお友達の下浦さんが加古川から工事に来てくれてはります。

               

              私からお願いしたことは、

              ・西側に道行く人を楽しませてもらえる緑を植えてもらうこと

              ・玄関引戸と道路の間に、ワンクッションとなる植木や塀のような衝立を入れてもらうこと。

              ・通り土間の正面にアイストップとなる植栽がほしい。

              ・紅葉や花や実など季節感が楽しめる植栽としてほしい。

              などです。

               

              あとは、住まい手の田村さんと下浦さんにお任せし、案を出していただきました。

               

               

               

              緑が入ってグッと良くなり、だいぶホッとしました〜(^^)

              まるでスッピンに化粧をしてもらい、裸に服を来せてもらったよう。

              やっぱりほんの少しでも庭があって初めて家として成り立ちますね。

              命を吹き込まれている感じです。

               

               

               

              エントランス前に延石を立ててもらったのが境界のデザインとしてとても良かったです。

               

               

               

              工事のあとは2階でカフェタイム。

              ますます隠れ家カフェのようです(^^;;

              1階には素敵な唐紙の衝立も入りました。

               

               

               

               


              小ギャラリーの家・Afanの塗装DIY

              0

                JUGEMテーマ:住宅

                 

                小ギャラリーの家・Afan、

                今回は木部をすべてDIYで着色することにしましたので、毎週工事の合間をぬって、掃除→塗装→掃除→塗装の繰り返しでした。

                 

                器用なお施主さんは、もうバッチリ大切な戦力ですし、なんなら私よりも上手になっておられます。

                杉・ナラ・ウォールナット・栗などなど、場所場所で色や濃さを変えながら進めています。

                 

                使っている塗料は、オスモ・バトン・キシラデコール・柿渋・ベンガラなど、各種取り揃えております。

                場所ごとに調合を変えるので、私の方で色見本を作り塗料を調合し、お施主さんの田村さんに塗っていただくというチームになっています。

                 

                濃い色が多いのに加え、黒・こげ茶・赤茶・クリアと、色が切り替わるところが多いので、養生もなかなか大変です。

                 

                 

                 

                もともとアンティークや古民家のインテリアに興味があり、かつ単なる古民家風ではなくモダンなものとも組み合わせてお気に入りの空間を作りたいという、こだわりも強く、かつセンスのいいお施主さんなので、1ヶ所1ヶ所、「ここはこの色」「ここはこの板」と一緒に相談しながら決めています。

                 

                古色といっても全部が黒っぽいと暗く単調になるし、赤茶とこげ茶とクリアを塗り分けつつ、暗すぎず重すぎず安っぽくならず、という絶妙のラインを模索しています。

                 

                 

                 

                昨日は、塗装のプロフェッショナル、太田さんにも現場に助っ人に来ていただきました。

                素人では難しいところを塗装していただき、DIYの先生にもなっていただきました。

                 

                今まで試行錯誤で塗装していたところもプロの技や鉄則をあらためて伺って、めちゃ勉強になりました!

                一番、目からウロコだったのは、実は塗料缶からの塗料の注ぎ方。

                今までえらい勘違いしてました(*_*)

                塗装の仕方はもちろん、養生の仕方など、いろいろ為になりました。

                 

                 

                 

                太田さんにお願いしたのは真っ白の水性塗料の塗装。

                左官の漆喰壁に馴染んで、でもここは左官ではなく塗装でいきたいというところがあり、「きれいにムラなく白く塗る」というのがとても難しいのです。

                 

                 

                細い格子戸の塗装もお願いをしました。

                さすがプロはきれいで手早いです。

                 

                 

                四苦八苦しておりますが、プロの方の助けも得ながら、頼りになり手仕事をなんでもこなして嬉々として作業してくださるお施主さんに感謝しつつ、完成までもう少しがんばります!

                 

                 

                 

                 


                タイルや板やいろんな色の材料集め&サンプル作り

                0

                   

                  今日はタイルのショールーム周り。

                   

                  かわいい懐かしいモザイクタイルを扱う名古屋モザイクと、安価に直売してくれるサンワカンパニーで素材集め。

                   

                  木もいろんな樹種の板をもらい、いろんな色を塗って、ベースの色やらポイントの色やら、最近はずっと色のことばかり考えています。

                   

                  木や塗装は年月で変わっていきますし、メンテナンスや耐久性や硬さ柔らかさなどいろんな要素が絡むので、一筋縄ではいきません。

                  これに加え、左官の珪藻土や漆喰の色、和紙の柄や色、照明の色やあて方、窓の面積、自然光の入り具合など、、、探りながらベストマッチを模索。。。

                   

                  にしても、カラーコンクリートのサンプルちっちゃ!!

                  いくら極小のおうちの色決めでも、ある程度の面積のサンプルが要りますね。

                   

                   

                  JUGEMテーマ:住宅


                  広葉樹の板を買い付け&製材に

                  0

                    JUGEMテーマ:住宅

                     

                    ギャラリーAfanで使う広葉樹の板を引き取りに南港平林へ♪♪

                    橘商店さんが材を置いておられる中田木材さんに行って来ました。

                     

                    ミズナラの板を階段板に。

                    ブビンガを上り框に。

                    ブラックウォールナットはキッチンのカウンターに。

                    木取りをして余ったものは飾り棚などに余すところなく使います。

                     

                    今回は古民家や蔵をイメージした空間になるので、少し印象の強い樹種の板や耳付きの板が多めです。

                     

                     

                    これらの板と最初に出会ったのは去年の秋。

                    Afanで使う板のだいたいの寸法と枚数と見せ場と予算を見繕って、橘さんと中田木材さんが材木市で売り出していた板を確保しに行ったのです。
                    その時の写真がこちら。
                    まずは国産のミズナラ。
                    プレーナーをあてる前の荒木の状態で良し悪しを判断しないといけないので慣れないとちょっと戸惑いますが、そこは師匠の三澤康彦に鍛えられています。
                    節のぐあいなどは荒木でも分かるので、あまり節が多くない板をピックアップさせてもらいました。
                    これはかなりのお買い得品。
                    こちらは階段踏板とカウンター・飾り棚に。
                      
                    ついでブラックウォールナット。
                    本当は高級材のウォールナットですが、巾が狭めなのと、端の方の材なので皮の付き方が中心の材よりは鋭角になるってことでお買い得になっていました。
                    これはひっくり返して巾の広い方を上にして皮付きのままキッチンのカウンターにします。

                    こちらはブビンガ。

                    真ん中の3枚すべてがブビンガですが、どれが良いかはなかなか分かりません。

                    そんな時は橘さんのお父さんが「これが一番いい」とオススメポイントを教えてくれはります。
                    アドバイスに感謝し、すぐにオススメの板を予約&確保!

                     

                     

                     

                    こうやって購入した板材を中田木材さんで預かっていただき、現場で必要になったので昨日平林に引き取りに行ったわけです。

                    中田木材さんでプレーナーあててもらうと、荒木がきれいになって突然ベッピンさんに!!
                    ミズナラはこんなに綺麗!
                    ブビンガもめちゃ綺麗!
                    オススメいただいただけある!
                    ブビンガはご近所の製材所に運んで直角出して引き割ってもらいました。
                    両方ともAfanの上り框になります!
                    平林の中でも餅は餅屋。

                    たった一枚の板でもいろんな方の手を借りて、木はまた命を吹き返す。

                    もったいないやら有難いやら。

                     

                     

                    上手に使わないと!大切に長く使えるようにしないとな〜!

                     

                     


                    | 1/1PAGES |

                    calendar

                    S M T W T F S
                      12345
                    6789101112
                    13141516171819
                    20212223242526
                    27282930   
                    << September 2020 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    recent comment

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM